小説 ■別窓開きます■

【連載小説】

彼女は不幸を呼ぶ女!? それとも・・・? 長編、コメディ系FT
運命の相手に出会えなければ、不幸を呼ぶ女になる。
そんな予言を、頼んでもいないのにされてしまった主人公。
そして出会ったは、彼。これから一体どうなるの?
誰がどこで不幸になるか分からない、彼と彼女の物語。


彼と彼女が働く営業部。笑いあり。涙なし? 長編、恋愛コメディ系現代
150センチ弱の営業事務、小寺。180センチ強の営業部長、加藤。163センチの綺麗なお姉さん、田中。175センチ位のまだまだ新人営業マン、橋本。そんな四人が働く(?)商社の営業部の話。
笑いはありますが、多分涙はありません。


【改訂中】
君と歩んできた道 長編、シリアス系FT
記憶を失った「あたし」と、何も教えてくれない無表情な「彼」の旅路のお話。
歩き始めた二人の旅路の果てには、全ての真実が待っている。



【完結小説】

「お隣さん」へ、ようこそ。 中編、コメディ系現代
お隣さんちに入り浸る、お隣さんのお話。何故か、食べ物が良く出てくる。
「主人公(男)が全然出てこない」とか、「みんな散々暴走。でもコンセプトは、ほのぼのコメディ」とか、そういう矛盾が満載の小説。


壊れた靴は、二人を繋ぐ赤い糸? 長編?、コメディ系恋愛 
硝子の靴を履いたばっかりに(正しくは、それを壊したばっかりに)城に連行された庶民の話。
手強い爺さんに、群れるメイド。その主人である王子様ともすったもんだで、ヒロイン大暴れ。


恋する乙女は、空回りして空騒ぎ。 短編、コメディ系恋愛
「バレンタインデー? 愚かだね」意中の彼のこんな一言で、コイスルオトメのバレンタインデーは不戦敗という形で終わりを告げた(?)


白雪姫、ニヤリと笑うんです。  ラプンツェルは激怒しちゃいます。
竹取姫は人生に貪欲です・・・。短編、コメディ系現代(童話?)
ぶっ飛んだお伽噺。でも本当にぶっ飛んでいるのは、それを話している幼稚園教諭です。


手を差し伸べてくれたのは、貴方だった。 短編、現代シリアス 
貴方は、あたしの幸せ。貴方は、あたしの全て、だった。
その貴方を失ったら、あたしは生きる意味を失って。どうしようもなくなって。
蹲って泣いていたあたしに、貴方はくれた。最後の愛の言葉。


恋が試される日。 短編、現代ファンタジー?
幼なじみに恋した女の子の、恋心が試されたある日の事件。


人気投票2006.5/25-06/12やってました。皆さん、ご参加有り難うございました!


 
※メンテナンス等で、時々見れなくなることがあるようです。ご了承下さい。
ちなみに、ぱっと見バラバラにおいてありますが(実際バラバラ)完結順です。
下に行くほど古いです。

posted by 水藍 at 23:54 |